BLOG

源泉税

賞与に対する源泉徴収税額

台湾では、一般に年度末賞与を1月または旧正月に支給する会社が多いですが、その際に注意しなくてはいけないのが源泉徴収の要否です。

月次で支給する給料はNTD20,001以上から源泉徴収が必要ですが、年度末賞与はNTD 84,501以上(源泉税率5%)からとなります。

したがって、賞与がNTD 84,500以下の場合には源泉徴収は不要です。但し、社会保険料については基準額に応じた加算調整が必要ですのでご注意ください。

お気軽にご相談ください

弊社代表は、日本人で唯一の台湾公認会計士(国家資格)です。
台湾でのビジネス展開や M&A をご検討されている方は、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ