台湾税務

台湾の税法は基本的に日本のそれとは大きく違いがありませんが、収益費用に係るエビデンスについては要件が詳細に規定で定められているので留意が必要です。

但し、日台間でビジネスを行う際には源泉所得税の考え方が非常に重要となってきますので、まずは原理原則をしっかり理解しておくことが重要です。
詳細はこちらから源泉徴収税とは何?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。