BLOG

会計処理

外国通貨(日本円や米ドル)の会計処理について

質問 日本円での立替精算についてですが、いつ時点の為替で計算すればよいのでしょうか?

回答 まずは、取引発生時点または社内の標準為替レートを伝票等に記入し、台湾ドルに換算した額を示してください。
期末に平均レートで再計算し、為替差損益を計上することになります。
レートはYahooのレート記載の頁をプリントアウトして証憑と伝票と一緒にホチキス等で止めて保管しておくのが望ましいです。

お気軽にご相談ください

弊社代表は、日本人で唯一の台湾公認会計士(国家資格)です。
台湾でのビジネス展開や M&A をご検討されている方は、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ