よくある質問

Q

現金以外の出資方法を教えてください。

外国人投資条例では、外国人(外国法人)による出資について、以下のいずれも認めています(外国人投資条例6条)。
ただし、現物出資の場合には当該現物の価額を客観的に示す必要があります。
具体的には当該現物の取得価額を示す原始証票や会計士の無形資産価値評価報告書等があります。

  1. 現金
  2. 自己の使用を目的とした設備及び原材料
  3. 特許権、商標権、著作権、専門技術、その他知的財産権
  4. その他主務機関が認める投資財産
関連する質問
お気軽にご相談ください

弊社代表は、日本人で唯一の台湾公認会計士(国家資格)です。
台湾でのビジネス展開や M&A をご検討されている方は、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ