よくある質問

Q

営業税の仕入控除について教えてください。

日本の消費税と同様、営業税は、売上税額から仕入税額を控除して納税します。
但し、以下に該当する場合には控除することができません(営業税法19条)。

  • 統一発票がないもの、不備のあるもの*
  • 本業に関連しない物品または役務
  • 接待に要した物品または役務
  • 一部の従業員を対象とした福利厚生費に費消した物品または役務(但し、従業員全員を対象とする場合は控除可能)
  • 小型自動車購入等

*不備とは、統一発票に社名、統一番号または会社住所が記載されていない、もしくは未記載の場合を指します。

関連する質問
お気軽にご相談ください

弊社代表は、日本人で唯一の台湾公認会計士(国家資格)です。
台湾でのビジネス展開や M&A をご検討されている方は、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ